FAQ:ココナッツ・オイルについてよくある質問

バージンココナッツについてよくある質問をまとめてみました。

Q1. What is Virgin Coconut Oil / バージン・ココナッツオイルって何?

A. 新鮮なココナッツから、ケミカルや加工、保存料などを一切使わない自然な方法で抽出したオイルです。「バージン」と呼ばれる理由はオイルが昔と同じく純粋な、混合物のない生の状態であるという意味です。

dreamstime_xs_32838737

Q2. How Does Virgin Coconut Oil differ from other coconut oils / バージンココナッツオイルは、ほかのココナッツオイルと比べてどう違うの?

A. よく市場で販売されているココナッツオイルは「Copra」とよばれる乾燥したココヤシの実から得られるもので、販売することを一番の目的としケミカルなどを使用した精製、漂白、脱臭工程が行われています。(これをRBD R=Chemical Refining, B=Bleaching, D=Deodorizingとよぶ)これらのオイルは、黄色味かかった透明色、風味が少なく、これらの工程のために自然のビタミンが破壊されています。バージンココナツオイルは生のココナッツから抽出され、RBD工程が一切行われていませんので、ピュアで透明、芳香、ココナッツの豊かな風味とナチュラル・ビタミン・Eがたっぷりと含まれています。

Q3. How does Virgin Coconut Oil differ than other oils / ココナッツオイル以外の他のオイルと比べると何が違うのでしょうか?

A. ココナッツオイルは中間鎖型脂肪酸の自然飽和オイルです。コーンオイル、ソイビーンオイル、サフラワーオイルなどに代表されるベジタブルオイルは主に長鎖型脂肪酸で多飽和脂肪酸とよばれるものです。オリーブオイル、キャノーラオイルは短不飽和脂肪と分類されています。中間鎖型脂肪酸はココナッツオイルを、消化や新陳代謝の部分で活躍させます。胆汁や膵臓酵素を使って消化を行うほかのオイルと違ってバージンココナッツオイルは肝臓にすばやく移動しエネルギーとなります。

Q4. Is Virgin Coconut Oil high in cholesterol? Is it bad for the heart? / バージンココナッツオイルはハイ・コレステロールですか?

A. 答えはNOです。ベジタブルオイルには無意味な量のコレステロールが含まれていますが、ココナッツオイルには約0-14PPM(無に近い量)という少量のコレステロールしか含まれていません。

だとすると心臓に悪いのでは?

答えはNoです。よく言われているのとは逆に、ココナッツオイルは心臓病などに対してまったく安全なオイルです。研究によるとココナッツを頻繁に食べているバイコラノスやポリネシアンには血清のコレステロール値が大変ひくく、心臓病などの発生率が大変少ない事がわかっています。また、ニューイングランドでの研究結果によるとココナッツオイルを使用することが身体の新陳代謝を高め
HDL(善玉コレステロ-ル)を増加させる事がわかっています。

Q5. What is the active ingredient of Virgin Coconut Oil? / バージンココナッツオイルの有効的な成分はなんですか?

A. ココナッツオイルには48-53%のラウリック・アシッド、身体に有効な働きをもたらす、中間鎖型脂肪酸が含まれています。この脂肪は、赤ちゃんの免疫力をつけるために母乳に含まれているものと似ています。

10845875_1550620115183148_4362858426371836679_o

Q6. Will I gain weight with Virgin Coconut Oil? / バージンココナッツオイルを食べると太りますか?

A. 答えはNoです。逆に、バージンココナッツオイルはすばやくエネルギーに転換し、新陳代謝をたかめ、体重を減らす働きをします。また通常のオイルに含まれるファットが9カロリーというのにくらべ、ココナッツオイルは7カロリーと少なくなっています。よって、世界中のいたるところでココナッツオイルをつかったダイエットプログラムが実践されています。

Q7. Who can take Virgin Coconut Oil? / バージンココナッツオイルは誰が食べてもだいじょうぶなのですか?

A. 大丈夫です。ココナッツオイルには母親の母乳に含まれるラウリン酸に似た成分で成り立っています。よって、赤ちゃんをから大人まで安心して使っていただけます。また妊婦(とくに妊娠による便秘などでVCOを使用している人)も安心して使えます。

Q8. How does one use Virgin Coconut Oil? / バージンココナッツオイルの使用法は?

A. 以下の活用をお勧めしています。

Rub:(塗る) お肌の保湿やメイクおとし。毛髪のコンディショナーとして。また頭皮に直接20分ほどのマッサージを行い、その後洗い流すことにより毛髪や頭皮を健康に保ちます。
Sip:(飲む) スプーンに一杯食べる。または暖かい食品や飲み物と混ぜる。
Cook:(調理) 炒め物・揚げ物に。またバターやマーガリンの変わりにパンに塗ったり、パンを焼く際に使用

Q. 9 What is the dosage of Virgin Coconut Oil? / どのくらいの量を摂取するのが理想的?

A. 以下の活用をお勧めしています。

健康維持のため ・・・ 一日 スプーン2杯
治療のため ・・・  一日 スプーン3~4杯

Q10. What is the best time to take Virgin Coconut Oil? / どの時間帯にバージンココナッツオイルを摂取するのが理想的?

A. 基本的にはどの時間帯に摂取してもかまいませんが、一日の中で何回かに分けるのも一つの方法です。

特に便秘でお悩みの人は ・・・ 就寝前に飲むことを勧めます。
体重を減らしたい方 ・・・ 食事の30分前に摂取。代謝を活発にさせると同時に満腹感を感じさせます。

ceylon-coconut-oil-drawing

Q11. Are there side effects to Virgin Coconut Oil? / バージンココナッツオイルには副作用がありますか?

A. 滅多にありません。(ごく稀なケースで人によってはアレルギー反応を起こす場合があります)よく知られている反応としては、下痢があげられますが この場合はまず少しずつの摂取や数回にわけて摂ることからはじめてください。

Q12. 朝起きたらココナッツオイルが白く固まった場合はどうしたらいいの?

四季のある日本では年間を通して、溶けたり固まったりを繰り返しますが品質にはなんの問題もございません。固まったココナッツオイルですが、ココナッツバターとしてパンなどに塗って美味しくお召し上がり頂けますので、おすすめです。